• 『テクノ自動車学校』は、広島県広島市、呉市、東広島市の中心「安芸郡熊野町」にあり、広島大学、広島国際大学、近畿大学、広島国際学院大学、文化学園大学等から一番近い、原付・バイク・オートバイ・単車の二輪免許から「全免許取得可能な教習所」
  • 1日12時限のワイドな教習時間
  • テクノ自動車学校は全車種免許取得可能な総合自動車学校です。
  • 資料請求・お申込み・お問合せはお気軽に...

Company Training

社用車運転開始診断

社用車の運転開始時期をサポート:認定教育

社用車、運転開始診断の必要性

最近の若者は、車に乗っていない方が増え、免許取得=いつでも運転できるではなくなってきている。
※免許所得後、初めて車を運転される等、ペーパードライバーの練習も可能です。

事故違反多発者、クレーム多発者・・・過去に、免許はあるけど営業車や社用車、通勤等、社会人として社名を背負った運転ができない方がいて、大変困ったことがある。
※最新器機を活用した理論的・客観的に数値化した評価により、個々の企業様に応じた分かり易い一定基準の傾向として客観的な診断(御社の要望に応じた診断)が可能です。

実際に社用車を運転させてよいのか?運転者の性格、癖、運転傾向を客観的な数値評価を参考にした上で、社用車の運転開始時期を判断したいという会社にお勧めいたします。
※あくまで運転傾向としての参考数値ですので、必ず事故が発生する、しないという判断基準ではありません。
運転開始の最終的な判断は御社判断となりますが、専門機関の第三者評価として社内でご活用ください。

バス・タクシー・トラックに限らず、社用車を運転するドライバーさんを第三者が実施する客観的診断を採用することで、
今までの御社で実施することで生じた無用な社内不和等をなくし、安全意識を高め、安全風土向上へ役立てられると考えています。

○社員を採用する場合、履歴書提出により「過去の運転経験」や自己申告による「事故履歴」や運転経歴証明書の提出による「違反履歴」の確認は行っていると思いますが、それだけでは運転者の癖、危険行動、技量の未熟度等は確認することが出来ません。
ある企業様では運転開始の目安として、弊社の受診結果を参考に通勤許可や社用車の運転開始、事故者には運転再開の判断をされています。

車   種
二輪車、普通車、中型トラック、大型トラック、大型バス
時間・内容
診断内容は、御社の要望に応じて実施できます。
  1. 安全への性格(安全態度・危険予知・性格)の参考となる運転試験の実施
  2. 運転技量等の診断(バス・トラック・普通車等)
  3. 求める技量水準や項目を確認(企業別に項目設定が可能・・・バック駐車を入れる等)
対 象 者
一般法人企業・財団法人・自治体・安全運転管理協議会会員、全日本トラック協会員、
各県トラック協会、バス協会員、タクシー協会員、非協会員等、
どなたでも受講できます。
車   種
普通車、中型トラック、大型トラック、大型バス
時間・内容
診断内容は、御社の要望に応じて実施できます。

※ 性格診断、危険認識度、目や顔の動き、ブレーキの構え・タイミング・踏み加減停止方法、ハンドル操作の緩急、交差点の走行状況、運転のスムーズさ等から総合的に個人の運転特性を数値で評価することができます。