• 『テクノ自動車学校』は、広島県広島市、呉市、東広島市の中心「安芸郡熊野町」にあり、広島大学、広島国際大学、近畿大学、広島国際学院大学、文化学園大学等から一番近い、原付・バイク・オートバイ・単車の二輪免許から「全免許取得可能な教習所」
  • 1日12時限のワイドな教習時間
  • テクノ自動車学校は全車種免許取得可能な総合自動車学校です。
  • 資料請求・お申込み・お問合せはお気軽に...

2018.02.06

広島ドローンスクール ドローン練習場完備! 免許? 資格? 検定? 講習会開催!

国土交通省認定

広島ドローンスクール開講!!

DAJドローンアカデミージャパン 広島本校

専用の「ドローン飛行練習場」完備
※特典:講習修了者は無料で1年間、練習場が利用できます!
自身のドローンを安全な場所で練習可能)

 国土交通省の認定する無人航空機等の操縦者に対する技能認証を実施する講習団体として、広島市・東広島市・呉市の中央に位置する熊野町にあるテクノ自動車学校『DAJドローンアカデミージャパン 広島本校』が広島ドローンスクールとして、平成29年11月1日(水) 国土交通省に認定されHPに掲載されました。

 

 昨今ドローンは、活用分野を拡大し成長期に入り、農業、インフラ点検、 測量、警備、災害対応の5つの分野で先行して活用され、物流分野から始まる空の産業革命など、ビジネスの最前線となってきています。

身近なドローンの楽しみ方では、ドローンで撮影したインスタ映えする写真はじめSNSでの人気写真を目指して投稿する等、手軽な使い方もできる道具です。

 

中国四国地区の自動車学校として初めてHP掲載

 テクノでは「人に役立つ事業を創造する」ことを追求しています。

 この度、当校のドローン講習が国土交通省航空局により、所要の要件を満たすと確認され、講習団体等として掲載されました。

〇講習の目的 

 テクノでは、ドローンにて撮影・土木の測量・警備・インフラ点検等で、プロとして専門的活用方法を習得する前に、飛行操縦に関する技能認証に必要な基本知識および操作技能を習得し、安全対策の検証及び確実な実施を通じて安全確保を万全に『ドローンを身近に感じて楽しむ』ことを目的とした講習を実施します。

◎国土交通省認定の技能認証
 1 航空法の規制に係る飛行禁止区域等における飛行に関する許可・承認の審査を簡略化できます
 2 ドローンを活用した仕事を請負う場合に、発注者側の信頼を得やすくなります
 3 航空法以外で、土地の所有者等から許可を受ける必要がある場合に理解を得やすくなります

 ◎無人航空機講習修了証の交付
  全カリキュラム受講後、学科・技能の審査に合格すると技能認証として「DAJドローンアカデミージャパン広島本校」講習修了証が交付されます

 ◎DAJ会員特典
  講習修了証の交付者特典としてDAJドローンアカデミージャパンに会員登録され入会後1年間(無料)有効で、何度でもご自身の機体を持込み、ドローン飛行練習場を予約制にて使用することができます 

 

①~③が当ドローンスクールが常設する屋外飛行練習場のメリットです


①飛行形態により、90日前に1時間以上の飛行訓練等の義務付けによる申請ができる

②機体がホームページ掲載の無人航空機以外の場合、申請時に義務づけられている、同じ機体の条件下で十分な飛行実績として、3時間以上の飛行、10回以上の飛行回数にて、安全飛行を確認し申請できる

③屋外にて、ドローンの訓練で一番肝心な、自然の風による影響を飛行訓練できる

※自然の風は突風や風向き等が変わると機体への影響が変わるので、屋外飛行訓練は最も大切です

 

 

 

 

 

 

〇技能認証に含む飛行形態
 ①人又は家屋の密集している地域の上空 
 ②人又は物件と30mの距離が確保できない飛行
 ③進入表面、転移表面若しくは水平表面又は延長進入表面、円錐表面若しくは外側水平表面の上空の空域  
 ④地表又は水面から150m以上の高さの空域  

 ⑤催し場所上空の飛行  
 ⑥危険物の輸送
  ※上記以外の自動操縦、夜間飛行、目視外飛行、物件投下の技能認証は別途必要です、予めご了承下さい

 〇技能認証の名称   

 ドローン運航管理者講習(DAJ)・ドローン操縦技能者講習(DAJ) 

〇使用する航空機の種類  

・マルチコプター(ドローン) 

〇定員 

 3名(最少2名以上から開講)

〇受講資格   
  18歳以上・視力0.7以上・色彩識別・聴力・日本語理解力
  ※同業者の方等は受講できません 

〇安全対策等  
  受講者、飛行練習場の利用者は、指示された安全対策・飛行可能エリアを厳守して下さい

  講師の指示する待機場所、ヘルメットおよびゴーグルを着用等の安全対策、飛行禁止区域の進入禁止と厳守すること。

  また、講習施設および講習中の撮影は禁止です。

  その他、他人に迷惑となる行為及び社会の良俗秩序に反する行為がある場合は受講できません。

〇講習日数 
  講習2日間 約15時間 各日9時~18時 
  ※ドローンの操縦経験がない方は、任意で約2時間の事前講習(予約制)が受講可能です

   事前講習希望者は以下の日程で2時間程度、実施します。

   平成30年2月24日(土) 11時~

   平成30年3月10日(土) 11時~

   平成30年4月14日(土) 11時~

〇開講日時 
  HPを確認後・メール・電話にて確認して下さい
  ※満席の場合は、先着順にて後日連絡させて頂きます

〇受講場所
  テクノ自動車学校「ドローン専用飛行場」
  ※雨天時等は屋内練習所へ移動する場合があります

〒739-0302 広島県広島市安芸区上瀬野町517-1 TEL.082-820-3513(代)

 広島国際学院大学 自動車短期大学部体育館を使用することがあります)

〇受講料
   150,000円(162,000円税込み)

  『ドローン運航管理者・ドローン操縦技能者』セット講習 
   受講料に機体貸出、学科、技能の審査各1回分が含まれ、不合格の場合、後日1時間補講(10,800円/H)・再審査(7,000円/回)が必要です

【振込先】もみじ銀行 熊野支店 普通0050123 株式会社テクノ自動車学校
  ※受講1週間前までの入金確認で予約完了となります

〇保険加入
  使用機体はドローン保険に加入しています

〇使用する機体

  DJI phantom等

〇受講申し込み・同意事項等 
  機体が精密機械のため、小雨等の自然災害は勿論、中風、交通災害または講師の急病その他やむ得ない事由が発生した場合、講習を延長・延期または中止とし、次回へ振替となります、予めご了承下さい 
  ※必ずHP記載の全内容を確認し同意のうえ、所定の申込書を記載しお申し込み下さい

・申込書を記入のうえ、押印、写真(3cm×2.4cm)を貼付し、申請してください。

・本人確認の為、講習当日は運転免許証または技能講習修了証等を確認する場合がありますので持参ください。

 忘れると受講できない場合があります。

◎講習開催日

・平日コースと土日コースがあります

第1回 平成30年1月23日(火)・24日(水)  満員御礼

第2回 平成30年1月27日(土)・28日()  残り1名

第3回 平成30年2月 3日(土)・ 4日()  満員御礼

第4回 平成30年2月27日(火)・28日(水)    残り1名

第5回 平成30年3月 1日(木)・ 2日(金)  残り3名

第6回 平成30年3月17日(土)・18日()  残り2名

事前講習

※ドローンの操縦経験がない方は、任意で約2時間の事前講習(予約制)が受講可能です

   事前講習希望者は、平成30年2月24日(土)11時~2時間程度実施します

※上記でキャンセルが出た場合、以降の開講はHP掲載をもってお知らせします。

 満席の場合は、事前に連絡先を教えて頂いた方から先着順に連絡させていただきます。

 home@tekuno.info

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎その他の講習 

 体験入門コース

〇定  員   

 1名~3名      

〇講習日数    

 1日 1時間

〇講習内容   

 簡単な説明およびGPS機能ありでの簡単な飛行 

〇受 講 料   

20,000円(税別) ⇒ 21,600円(税込み)

※同業者の受講はご遠慮下さい。 

〇開催日時 要相談 home@tekuno.info

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎DAJ会員

 DAJドローン講習の修了証交付者は、卒業生特典として、DAJドローンアカデミージャパンに会員登録され、入会後1年間無料)有効で何度でも当校のドローン飛行場をで使用することができます。

・年会費【2年目以降継続任意】  

10,000円(税別) ⇒ 10,800円(税込み)

・使用方法

 ドローン飛行場の使用は予約制となります。

 講習日やコース使用時を除き、他のお客様と譲り合いながら利用頂けます。

・原則、機体を持ち込み(保険加入の機体のみ使用可能)とし、使用ルールを厳守できる方のみ利用できます。

・機体をレンタルする場合

15,000円(税別) ⇒ 16,200円(税込み)/1時間が必要です。 

 home@tekuno.info

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎国土交通省からのお知らせ

 『平成29年11月4日14時5分頃、岐阜県大垣市の大垣公園内で開催中のイベントの一環として行われた「ドローン菓子撒き」において、飛行中の無人航空機がバランスを崩して落下し観客を負傷させる事故が発生しました。

  今後、事故が発生した経緯や状況の詳細な調査・確認及び原因究明を進め、同種事案の再発防止を図るために必要な措置を講じていくこととしています。

  特に、催し場所上空等で人又は物件の近くで無人航空機を飛行させる場合には、講ずべき安全対策の妥当性を十分に検証したうえで確実に実施していくことが重要です。

  そのため、無人航空機を飛行させる者にあっては、無人航空機の飛行に関し安全対策の十分な検証及び確実な実施を通じて安全確保に万全を期すよう、お願いします。』